LANGUAGE
  • トップ
  • LOGLY ブログ
  • ログリーはどのようにしてカルチャーを作っているのか? 〜夏イベント編~

LOGLY ブログLOGLY BLOG

ログリーとつながるメディア
2019年09月26日
余佳真
イベント

ログリーはどのようにしてカルチャーを作っているのか? 〜夏イベント編~

大家好!(中国語で「こんにちは」)。

lift事業本部 マーケティング・ソリューション部の 余(ヨ)です。

今回はログリーのカルチャーづくりの一つ、毎年恒例夏イベントについてご紹介します。

 

はじめに

ログリーは14期目に入り、60名規模の組織になりました。

メンバーが増えていくにつれて、起こってくるのが「あの人はどんな人で、何の仕事をしているんだろう問題」。

業務上の連携が少なかったり、入社したてのメンバーなどは、どうしてもコミュニケーションの機会が少なくなってしまいます。メンバーが少ないときは新しい人が入ってくるたびに歓迎会をしたり、定期的に飲みに行ったりとコミュニケーションをする機会が多かったのですが、今の規模でもそれを実現するのは、いろんな制約があって難しい状況です。

そういった課題感を皆が一丸となって楽しめるイベントで解消していきたい。という気持ちから、ログリーでは定期的な社内イベントの開催をしています。

また、単に「イベント=飲み会」ではなく、いつもとは違うメンバー同士でコンテンツを体験することでログリーの理念にもある「集まれば新しい価値が生まれる」を体現するイベントを心掛けています。

 

イベントを成功させるための3つのポイント

image
スタンバイ

 

今回夏イベントは5月中途入社のメンバーが企画・運営しました。
MTGでは、想定参加人数や予算などはもちろん、ログリーのクレド「ワクワクを追求する」をベースに、みなさんに楽しんでいただけるイベントを企画しました。

 

POINT①:社内スペースを最大限活用

image
夏らしい食事を用意しました
 
image
腹ペコなメンバー
 

社内のイベントスペースを活用して、普段メンバーが愛用している卓球台は見事食卓になりました! 

image

ログリー提灯

 

去年の夏イベント運営メンバーが作った「ログリーの提灯」、今年も活用させていただきました。

夏祭り感たっぷり!

 

POINT②:夏祭り風な食べ物を用意

image

かき氷セット

image

おいしいかき氷が作れました

 

夏祭りにカキ氷は欠かせません...!

ということで、カップ付きのかき氷機をレンタルしました。フルーツ、練乳、シロップもたっぷり。
メンバーのかき氷を作る腕が徐々に上達するのも見物でした!

image

元気印の女性メンバー

image

両手にもちきれない花に囲まれる

image

きゅうりと私

 

そのほかにも、ビール、ラムネ、駄菓子盛り合わせ、きゅうりの浅漬けなど、夏祭り風食べ物を揃えました。

意外にもきゅうりでキメ顔を作るログリー女子たち!!きゅうり映えさすがです!(笑)

 

POINT③:やっぱりコンテンツは大事

一体感を持てるようなコンテンツによって、社員交流の活性化をより促進しようという想いから、今年の夏イベントでは、「キーワード探し」と「クイズ大会」を実施しました!

image

コンテンツ内容説明中

 

まず、1つ目のコンテンツ「キーワード探し」

簡単なルール説明:前半組と後半組に分かれて行います。 制限時間10分の間に社内の様々な場所に隠された13個のアルファベットを探し、1単語のキーワードを完成させます。

それでは、ゲームスタート!!!

 image

キーワードを結び付けられたかな

 

さて、アルファベットはどこでしょうか?
イベントスペースと各会議室を各チームで協力して探します。

image

これが結構むずかしいんです

image

ばれちゃう(笑)

「あ!ここだ!やっと見つけました!」

「シーっ!大声を出さないで!」

 image

社長も真剣な様子

image
 
 参謀ポジション

 image

答えはでたかな?

 

部門別でチームを結成し、役職や年齢関係なく本気のゲーム大会です!
さて、みなさん、当たりましたか?

答えは↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

ログリーが日本初のネイティブ広告プラットフォーム「LOGLY lift」を開発・展開したことから、「ADVERTISEMENT」(広告)でした!

 

 

続いて、2つ目のコンテンツ「クイズ大会」です!

事前にチームごとに代表者を選出。

前に出ていただき、他チームからの質問に答えていただきました。

image

トップバッターは、ログリー採用担当の岩崎さん(愛称:ぱぴお)が登場!

「岩崎さんが最近青柳さんにつけた新しいあだ名は何でしょうか?」という質問でした!

タピオカが好きらしいので、「タピオカガール」などの回答が続出。

 image

正解は「エブリディいのりガール」でした!

理由は、新卒説明会の時に青柳さんがいつも祈るようなポーズをしていたからだそうです(笑)

image

次は新卒の清水さんが登場!

「清水さんが一番好きなアイドルグループは?」という質問が来ました!

一体、どのグループでしょうか??? 会場は「乃木坂46」と「日向坂46」で回答が割れました。

image

 

正解は「日向坂46」でした!

ちなみに金村美玖さんが大好きだそうです。

意外に推しメンバーを知っている人もいましたね(笑) 

 

結果発表

image

 

「キーワード探し」と「クイズ大会」の成績を加えて計算したところ、

優勝は、岸本さんチームでした!!!

本当におめでとうございます!!

image

 

優勝チームには景品の「松坂牛」が贈られました。

ぜひみなさんで召し上がってください! 

image

 

閉会の挨拶は、代表の吉永さんにしていただきました。

みなさん本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!! 

image

 イベント後にゲーム大会をしている様子
 

image

夏季インターン生も一緒に参加し、イベントが終わった後も卓球やゲームで大盛り上がり

 

最後に

ログリーはメンバーみんなでできる「共有体験」を大事にしています。普段の業務だけではなくて、なかなか味わえない体験を一緒することがメンバーのモチベーションを向上させ、より業務に集中できると考えています。

また、これらの共有体験がカルチャー形成につながり、「ログリーらしさ」が醸成されていきます。今回紹介したイベント以外にも、「スポーツフェスティバル」「ファミリーday」「忘年会」「新年会」など様々な共有体験の場や仕組みを用意しています。

楽しむときはとことん楽しむ、そしてやるときはやるといったメリハリを作ることが重要です。次回はまた違った共有体験の仕組みをご紹介したいと思います。

 

ログリーで一緒に働くことに興味を持ちましたら、ぜひ採用ページよりお問い合わせください。ご応募お待ちしています!

 

 

運営メンバーから一言

image 

山田 俊太郎 Yamada Shuntaro
意外にも、ログリー唯一の山田の姓を持つ山田俊太郎。
見た目と中身のギャップで困惑する人が続出する中、
当の本人も山田俊太郎とは・・・と自問自答を続ける日々に陥る。
最近導き出した答えは「山田俊太郎」は「山田俊太郎」それでいいじゃない。 という事である。

*****************************
今回、夏イベントの運営をするにあたってとにかく悩みました。というのも、ログリーの社内イベントは「ガチ」で今までクオリティは高く保たれていました。さらに、数を重ねるごとに質が高くなっており、その流れを止めてはいけないと考えたらもう・・・メンバー一同苦悩の日々でした。

5月入社組は、いわゆる美術担当がおりませんので、ならもうレクを中心として社内ごちゃ混ぜに思いっきり楽しんでいただこうと決めてからは、スムーズに事が運んだと思います。

結果、皆さまのおかげで夏イベントらしい、童心に帰ってわちゃわちゃ出来るイベントになったのではないでしょうか。
恥ずかしがらず、全力で楽しもうとしてくれるログリーって素敵だなと、改めて感じる事ができました。
*****************************

image

余 佳真 Yu Chiachen
日本が大好きな台湾ガールです!元雑誌編集者で、広告業界に興味を持ってネット広告業界に胸を躍らせて飛び込みました。広告運用として毎日新しい知識を勉強して挑戦しています。高校の頃に日本語の先生からちびまる子ちゃんの親友のたまちゃんに似ていると言われたので、それ以来たまちゃんと呼ばれています。日本と台湾をつなぐ架け橋になれるように日々頑張っています♪

*****************************
まず、お忙しい中ご協力してくださった皆様に心から感謝とお礼を申し上げます。社内イベントの企画をすることが初めてでしたので、何から準備すればいいのか悩んでしまいました。

イベントの準備は細々とした実務作業に追われがちですが、皆さんに見られないように1人でこっそりキーワードを隠したところが一番大変でした!笑

今回イベントの企画から運営までを通じて非常に貴重な経験をさせていただきました! そしてイベントのカメラマンとして皆さんの素敵な笑顔を撮ることができたときには、自分でもやりがいがあると感じました。
不慣れなところがあるかと思うのですが、参加者に楽しんでいただけたようで、とてもよかったです!
*****************************

image

栗原 達哉 Kurihara Tatsuya
ログリーでの呼び名は、「くりりん」「くりちゃん」「くりはらくん」「くりぼー」など様々。
顔と実年齢にギャップがあることを強みにしていきたいお年頃。
社会人になってから10kg以上太ってしまい、特に肉がついたお腹を元通りにするべく、フットサルやランニングなどの運動を開始。ジムも検討中。

*****************************
イベント行事が多いログリー。これまでの社内イベントの写真を見返すと、みなさんが笑顔で楽しんでいる写真ばかりで、きっと各イベントごとに運営メンバーの企画が凄いんだろうなぁ〜と感心していました。

当初は、昨年の夏イベントのクオリティーがかなり高く、ただならぬプレッシャーを感じていました。笑
MTGを重ねていくうちに性格も異なる4名のメンバーだからこそ、様々な角度からのアイデアを出し合えたことで、コンテンツや装飾、フードなど良い企画に仕上げていくことができたと思っています。

当日は、みなさんが楽しんでいる姿を目の当たりにして、達成感を味わうことができました。
そして何より、今回のイベント運営に同期の4名で携わることができて本当に良かったと心から感じることができました!
*****************************

image

飯島 洸二 Iijima Koji
趣味は水遊び、夏が大好きわんぱく少年。
無邪気にズバズバ言うのはご愛嬌。
最近体の衰えを隠せなく、いかに楽ができるかを考えている模様。わんぱくおじさんへの進化はもうすぐか。

*****************************
「夏イベント」をやってほしいということで集められた5月入社組。
今までのイベントのことを知っている人がおらず、頭を悩ませました。
ただみんなに楽しんでもらいたいという気持ちで「夏」+「全員参加できるもの」をやろうと決めてからはすんなりと話が進みました。
影ながら沢山の人に支えられ、当日は皆さんのご協力もあり無事に夏イベントを終えることができました。

本当にありがとうございました!
*****************************

 

image

著者紹介
余佳真
日本が大好きな台湾ガールです!元雑誌編集者で、広告業界に興味を持ってネット広告業界に胸を躍らせて飛び込みました。 広告運用として毎日新しい知識を勉強して挑戦しています。 日本と台湾をつなぐ架け橋になれるように日々頑張っています♪